Menu

ぱらぱらミクロ 01 好中球の貪食

好中球は体を守る免疫細胞であり、白血球の一種。外敵が侵入すると真っ先に駆けつけ、外敵を食べて処理する細胞。
パラパラめくると1個の好中球が排除するべく細菌に向かっていく。好中球は実際にはこんなふうに働いていた!悪い菌を食べようとする姿は思わず応援したくなる。
教科書では描かれない本物の細胞の動きをつぶさに見ることができる1冊。

1個の好中球の闘いと無数の好中球の闘いの2つを収録したカラー両面仕様。好中球に関する解説付き。

税込価格:1,320円12pt) (本体1,200円)

個数

加算ポイント:12pt

[商品コード]
ISBN 978-4-9910750-0-1
[メーカー]
(株)タイムラプスビジョン
[体裁]
判型 6cm×13cm/並製/スリーブケース入り/ページ数 186頁
[教科]
高等学校理科
[送料]
600円
[代引手数料]
300円
  • ※1万円以上お買い上げで送料,代引き手数料無料。
[ポイント]
12ポイント
[販売形式]
東京書籍発送品
[在庫]
在庫あり

この商品のシリーズ

タイムラプスビジョン