Menu

ウィリアム・テル序曲(合奏:楽譜)

合奏

[楽譜構成]:合計11ページ
(楽譜のご利用にあたって:1ページ,譜面:10ページ)


パリに留学し、マルレ・オケの常任指揮者に決まった千秋のデビュー公演で、この曲が演奏される。千秋の独裁的で容赦ないやり方に当初は団員たちの不満も多かったが、お互いにプロとしてのプライドをかけ、演奏を作り上げていく。この状況が「圧政に苦しむ人民がテルと共に立ち上がる」というウィリアム・テルのストーリーと重ね合わされ、描かれている。(紹介図書)
「のだめカンタービレ(16)(講談社コミックスKiss (613巻)) (コミック) 」
二ノ宮知子(著) 講談(2006/10/13)
ISBN:406340613X

サンプル

税込価格:210円1pt) (本体191円)

ファイル形式: pdf

ファイルサイズ: 435 KB

個数

加算ポイント:1pt

[商品コード]
eovn0379
[メーカー]
東京書籍
[ワンポイントアドバイス]
この曲を演奏するにあたって、先ず問題となるのはテンポですね。鍵盤楽器で「ソ・ソ・ソ」のように、同じ音を続けて速く弾くことは、とても難しいのですが、鍵盤ハーモニカの場合はタンギングを使って演奏してください。また、オルガンの場合はゆっくり弾くことから始めて、徐々にテンポを上げて行きましょう。
全体に p をきちんと弾き分けると、めりはりの利いた歯切れの良い演奏になります。
[作曲者]
G.ロッシーニ
[編曲者]
白石哲也