Menu

ミニ火星儀

直径12cmのカラフルな火星儀ができました。
高さによる色分けで低い土地は紺色。青・緑・黄・赤と順に高くなり、一番高いところは白です。太陽系惑星の中で一番高いオリンポス山ももちろん真白です。球体のちょうど反対側にあるヘラス平原は濃い紺色です。アメリカの探査機・マーズグローバルサーベイヤーによるデータを使用しています。



NASA/JPLのデータを東海大学情報技術センターで画像処理をして制作いたしました。
2010年の1月28日は約2年ぶりで地球へ接近します。



解説:会津大学 助教 寺薗淳也

データ:NASA/JPL  探査機

画像処理:東海大学情報技術センター

税込価格:3,300円 (本体3,000円)

個数

海外からのご注文

  • ※こちらから注文フォームに記入いただきますと,「(株)トーハン海外事業部」から送料や支払い方法などをご連絡いたします。
  • ※お支払い方法は銀行振り込みのみです。
  • ※日本の住所を入力出来ません。ご注意ください。

カートに入れる

加算ポイント:30pt

[商品コード]
WKS1208
[メーカー]
渡辺教具製作所
[体裁]
スケール:5,600万分の1
球径:12cm
球体:再生紙使用
台座:プラスチック
重量:75g
[教科]
小学校社会,小学校地図,中学校社会,中学校地図,高等学校地歴,高等学校地図
[送料]
600円
[代引手数料]
300円
  • ※1万円以上お買い上げで送料,代引き手数料無料。
[販売形式]
東京書籍発送品
[在庫]
在庫あり

この商品のシリーズ

渡辺教具・地球儀