Menu

まど・みちお特集

まどさんのまど

伊藤英治(編集者)


 まどさん。人びとは尊敬と親愛の思いをこめてこう呼びます。まど・みちおの「まど」とは「窓」のことで、まどさんが物事を視(み)る眼のことです。
 その眼から生まれたのが戦後童謡の代表作の一つである「ぞうさん」(團伊玖磨 曲)です。
 この歌は普通はぞう親子の愛情や仲のよさを歌った歌だと思われています。しかし、もう一つの読みがあるのです。詩人の吉野弘さんは、エッセイ「まど・みちおの詩」(「野火」83号、1979年)で「<ぞうさん/ぞうさん/おはながながいのね>は、象の鼻が長すぎることをいくらかからかった者の意地悪とも読めないこともない。ところが、そういう意地悪すら<そうよ かあさんも ながいのよ>が見事に肩すかしを食わせるのである。」と言っています。
 まどさんは殆んど自作解説をしない人です。まどさんは「詩は100人が読めば100の感想があります。それがいいんです」と話します。これは、詩や歌は、いったん作者の手を離れると、その作品は歌う子どもたちや読者のものであるという考えです。
 まどさんの親友で童謡「サッちゃん」の詩人 阪田寛夫さんは評伝小説『まどさん』(ちくま文庫、1993年)を書いていますが、その中で何度も何度も「ぞうさん」を書いた理由を問います。阪田さんの質問はある新聞の「戦後間もなく、長男の京(たかし)さんと上野動物園でぞうのいない檻を見て『ぞうさん』が浮かんだ」という記事に由来するのですが、繰り返される阪田さんの問いにしびれを切らしたまどさんは「私は象を書くために動物園に見に行くようなことはしません」と答え、最後に私の考えは吉野弘さんの考えに近いと話されたそうです。
 吉野さんの論は、子ぞうは大好きなお母さんぞうと同じように鼻が長いことを誇りに思っていると言っているのです。鼻が長くなくてはぞうはぞうではありません。私たち人間も動物も植物も、それぞれの姿かたちで特徴を持ってこの世に存在します。つまり、まどさんの「ぞうさん」の歌は、ものみなそれぞれの姿かたちで存在する喜びを歌った歌なのです。



まど・みちお(詩人)(1909-2014)

1909年11月16日、山口県徳山市(現在の周南市)生まれ。幼少時代は両親の仕事の都合のため台湾で過ごす。台北工業学校在学中から仲間と同人誌を刊行して詩を発表し、後に北原白秋が選者を勤める雑誌『コドモノクニ』に投稿した作品が特選に選ばれたことをきっかけに、詩や童謡の制作を本格的に開始する。1968年には、はじめての詩集『てんぷらぴりぴり』で第6回野間児童文芸賞を受賞、以来、日本児童文学者協会賞(1976年)、国際アンデルセン賞作家賞(1994年)など受賞暦多数、1992年には、自身の生誕地山口県徳山市から市民文化栄誉賞が贈られた。昨年2009年には、満100歳を迎えたことを記念して、新作詩集2冊の刊行およびさまざまな記念イベントが催された。主な代表作は、「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」「いちねんせいになったら」。2014年2月28日(104歳)没。

No. 曲 名 作 曲
1 あかちゃんのカンガルーさん 別宮貞雄
♪おかあさんの ポケットで すましてる かわいい
2 うさぎ 大中恩
♪うさぎに うまれて うれしい うさぎ
3 兎さんが来てね 冨田勲
♪うさぎさんが きてね おなまえ つけてと
4 おさるが ふねを かきました 團伊玖磨
♪ふねでも かいてみましょうと おさるが ふねを
5 おさるのゆうびん 宇賀神光利
♪さるの ゆうびん きて みたら かばさん ひるねで ごーう ごう
6 カンガルー 服部公一
♪はねる くらべる るるるるるる はねて くらべる カンガルー
7 くじゃく 湯山昭
♪ひろげた はねの まんなかで くじゃくは くじゃくは ふんすいとう
8 クジャク 飯沼信義
♪ひろげた はねの まんなかで くじゃくは くじゃくは ふんすいとう
9 こどもの へびさん 中田喜直
♪こどもの へびさん みたこと ある?
10 ことりがないた 石桁真礼生
♪小鳥が ないた 小鳥が ないた
11 ころころたまご 不詳
♪ころころ たまごは かわいいな
12 ぞうさん 團伊玖磨
♪ぞうさん ぞうさん おはなが ながいのね
13 はこのなかの うさぎさん 中田一次
♪はこの なかの うさぎさん おはよう あそびましょう
14 ペンギンちゃん 中田喜直
♪ペンギンちゃんが おさんぽ していたら
15 やぎさんゆうびん 團伊玖磨
♪しろやぎさんから おてがみ ついた
▼自然のうた / ▼お花のうた

自然のうた
No. 曲 名 作 曲
1 あめの こびと 箕作秋吉
♪ばらばら ばらばら こん こん こん あめの こびと
2 貝の笛 飯沼信義
♪ひろった 貝で つくった ふえ
3 かみなり ごろごろ 湯山昭
♪かみなり ごろごろ そらの うえ
4 きのこ くらかけ昭二
♪き き きのこ き き きのこ ノコノコ ノコノコ
5 そらに てんてん おほしさま 湯山昭
♪そらに てんてん おほしさま
6 なみと かいがら 中田喜直
♪うずまきかいがら どうして できた
7 なみの おはなし 中田喜直
♪なみの おはなし だれが きく
8 はるがきて 鈴木敏朗
♪はるがきて めがさめて くまさん ぼんやりかんがえた
9 黒澤吉徳
♪手で さえぎると じめんが暗くなるので わかる
10 冬のおんがく 湯山昭
♪北風がふくと まちの並木がオルガンになる
11 明石潤祐
♪旅にでて ふと気がついて 心なごむのは
12 ゆうだちせんたくや 服部公一
♪ゆうだち どしゃぶり せんたくや
13 ゆうやけの歌 湯山昭
♪夕やけよ あかあか 空をかざれ
14 ゆげのあさ 宇賀神光利
♪おはよう おはよう ゆげが でる はなから くちから


お花のうた
No. 曲 名 作 曲
1 きくの はな 磯部俶
♪きくの はな きくの はな おじいさんと みてると いい におい
2 コスモスが さいた 中田喜直
♪コスモスが さいた コスモスが さいた
3 コスモスの うた 中田喜直
♪すき コスモスが すき コスモスの はっぱが すき すき
4 さくらの はなさん 磯部俶
♪さくらの はなさん さいたけど きだから あるいて こられない
5 チューリップが ひらくとき 宇賀神光利
♪チュ チュ チューリップが ひらく とき
No. 曲 名 作 曲
1 あそびましょう 有島重武
♪あそびましょって ぞうさんが わたしの いえに きたら いい
2 頭の上には 大中恩
♪あたまの うえには ぼうしが あるよ
3 あわてんぼうの歌 外国曲
♪あわてんぼうの おつかい 用事も きかず あわてて かけだす
4 おこりんぼ 服部公一
♪おこりんぼが ころんで おでこがはしらに こっつんこ
5 くしゃみの うた 菅野浩和
♪くしゃみが ねてた はなの なかに 三にん
6 クレヨンちゃん 大中恩
♪のこのこ あるいて クレヨンちゃん なに かくの
7 サンタのおじさん イギリス民謡
♪りんりん りんりんりん とぶように さんたの おじさん そりでく
8 しゃぼんだま 宇賀神光利
♪しゃぼんだまに うつっている にじの くには
9 ジャングルジムのうた 諸井誠
♪よじって のぼれ くぐって のぼれ
10 せっけんさん 富永三郎
♪せっけんさんは いいにおい おかしの におい
11 たなを つくりましょう 磯部俶
♪台所の 窓ぎわに もひとつたなを 作りましょう
12 トッピンポウと ピンピクリン 冨田勲
♪むかしの むかし へんてこりんな こばとが
13 はしるのだいすき 佐藤眞
♪はしるの だいすき タッタ タッタ タ
14 はなかみしゅん 湯山昭
♪はなかみ しゅん じょうずに しゅん
15 ハンカチのうた 中田喜直
♪ハンカチ カチカチ まっしろ ハンカチ
16 ふしぎなポケット 渡辺茂
♪ポケットの なかには ビスケットが ひとつ
17 ふたあつ 山口保治
♪ふたあつ ふたあつ なんでしょ ね
18 ぷるるん るん 服部公一
♪あさ おきて かお あらうの だれですか
19 ふんすい 飯沼信義
♪空へ のぼる のぼると いいながら のぼるる
20 ボタンの坊や 宇賀神光利
♪私がようふくきるときに ボタンの坊やは
21 右と左のたいそう 冨田勲
♪(右)みぎのてが のびるのびる てんまで のびて
22 ゆかいなアイウエオ 金光威和雄
♪カキクケコに かくれて いるいる ア イ ウ エ オ
23 ラッパの こびと 湯山昭
♪ラッパのなかに こびとは なんにん なんにん
24 わからんちゃん 大中恩
♪なんにもわからん わからんちゃんが いてね
No. 曲 名 作 曲
1 おにぎりころりん 小森昭宏
♪かあさんのてから おもしろそうに うまれてくるのは
2 おもちつき 磯部俶
♪ぺったん ぽったん ぺったん ぽったん
3 おやつのミルク 飯沼信義
♪おやつのミルク おやつのミルク ポチのおさらに わけてやった
4 ごはんを もぐもぐ 磯部俶
♪ごはんを もぐもぐもぐ くちから たべた
5 でぶいもちゃん ちびいもちゃん 湯山昭
♪でぶいもちゃん つちのなかで なにしてたの
6 ドロップスのうた 大中恩
♪むかし なきむしかみさまが あさやけみて ないて
7 なんきんまめ 宇賀神光利
♪ぼくは なんきんまめ あかい まめ
8 びわ 磯部俶
♪びわは やさしい きのみだから
9 やきいも 磯部俶
♪やきいも こげいも あち ちっちっち
10 やきいもの うた 磯部俶
♪やきいも やきたて かかえて かえれば
▼お父さん・お母さんのうた / ▼学校・あいさつのうた / ▼乗り物のうた

お父さん・お母さんのうた
No. 曲 名 作 曲
1 おかあさん 小森昭宏
♪おかあさんは ぼくを 一ばん すき!
2 父さんのくつ 私のくつ 服部公一
♪とうさんのくつが わたしのくつに おねがい


学校のうた・あいさつのうた
No. 曲 名 作 曲
1 あくしゅでこんにちは 渡辺茂
♪てくてくてくてくあるいてきて あくしゅで こんにちは ごきげんいかが
2 一年生になったら 山本直純
♪いちねんせいに なったら いちねんせいに なったら
3 一ねんせいはいいな 團伊玖磨
♪ちょうちょが くるくる とまらせてって らんどせる
4 おうだんほどうのうた 越部信義
♪せかせか せかせか せかせかさんが やってきた


乗り物のうた
No. 曲 名 作 曲
1 ウォーターシュート 大中恩
♪やまの うえから ウォーターシュート
2 つりかわさん 磯部俶
♪あさは あさで おはよう でんしゃの