Menu

てっちゃんの楽典講座

白石哲也さんからのメッセージ

みなさん,こんにちは!
この講座は,保育士試験の筆記試験に出題される「保育実習・楽典」に関する内容です。コードや移調の話等に重点をおき,実際に鍵盤をクリックして音を出して確かめながら進めていきます。
さぁ,それぞれの夢に向かって,一緒に頑張りましょう。

商品ラインナップ

受講するには,インターネット接続環境が必用です。

商品ラインナップ

  • 商品ID
  • 商品名
  • 受講ボタン
  • 税込価格
  • 購入ボタン

購入して受講する

第1回,第2回は無料で,第3回〜第14回は有料商品になります。
有料商品は,インターネット接続環境が必須です。

受講について

受講期間について

各回それぞれ単品でのご購入の際は,購入された日より1ヶ月間の受講が可能です。それ以降は受講出来なくなります。
第3回〜第14回をまとめたセット商品のみ3ヶ月間の受講が可能となっており,繰り返し学習をされる方には大変お得なセットとなっております。

白石哲也(SHIRAISHI TETSUYA)プロフィール

1967年 桐朋学園大学音楽学部弦楽科に学ぶ。指揮を斉藤秀雄,ピアノを鍋島元子,コントラバスを江口朝彦の各氏に師事。大学在学中にジャズに惹かれ,バンドを結成しピアノを担当した。その後,ダークダックスの音楽監督を務める。
1978年 LP「メッセージ」でレコードデビュー。「唱歌名曲選」の編曲と共に朝日新聞紙上等で話題となる。以降,作・編曲家として主に放送界で活動。
「ラジオ音楽教室4年生,5年生」(NHKラジオ),「ふえはうたう」(NHK教育テレビ)で音楽を担当。
また「はばたけ6年」(NHK教育テレビ),「青空班ノート」,「私たちは考える」(NHKラジオ)では劇音楽を担当。
クラシックから童謡,唱歌,ポップス,ジャズに至る幅広いジャンルに,さわやかな作風を提供している。
1991年〜2001年 NHK全国学校音楽コンクールで,審査員を努める。
1992年〜1996年 NHK教育テレビ「うたって・ゴー」に音楽の先生役でレギュラー出演。また,同番組の音楽も担当した。
1993年 交響楽団を編曲指揮して武道館で米米CLUBと共演。
1995年 自作の合唱組曲「ラブリー・ホームタウン」で姫神と共演する。
1996年 フジテレビ系列「スーパータイム」でニュース,天気予報のBGMを担当。
1997年 合唱のための舞台作品:ミュージカルファンタジー「Alice」を出版初演。
1999年 NHK教育テレビ「虹色定期便」の劇音楽を2年間担当。
2000年〜 NHKテレビ「みんなの童謡」の編曲をはじめ,「宗次郎の世界」,「オーケストラで綴る日本の愛唱歌160選」,「オーケストラで綴る日本の流行歌150選」,「サウンド・クルーズ」等のプロジェクトに参加した他,小・中・高校校歌の作曲も多数手掛けている。 また,NHKテレビ「思い出のメロディー」,「歌謡コンサート」,「ふれあいステージ演歌 一本勝負」等に編曲者,ピアニストとして度々出演している。
2006年 サハリンにて,ダークダックスと公演を行う。
2007年 アグネス・チャン,マルシアの各氏と「テレサ・テントリビュートコンサート」で共演し, 音楽監督を担当。又,ペギー葉山55周年コンサートに編曲者として参加した。

主な作品として,中学校の教科書に掲載された合唱曲「モーニング」や,卒業式のための「またあう日までさようなら」等がある。

日本音楽著作権協会正会員