ゆーたん音楽堂[音楽専門館]

週めくり ゆ〜たん音楽堂《音楽万華鏡》

ゆ〜たん音楽堂店主 つぶやき ささやき Vol.7

 今回は、僕の思い出の1枚をご紹介します。僕は高校・大学時代を通じてコーラスボーイでした。思い出してみても、ず〜っと頭の中はいつも‘コーラス、コーラス!’、コーラスさえあれば、毎日が充実していました。そんな僕が、ちょっとした理由で大学のクラブを辞める、ということがありました。これは、僕にとっては前代未聞、青天の霹靂のような出来事で、しばらくの間はやる気が失せ、何もする気持ちになりませんでした。「僕のコーラス人生もこれで終わりだな」、そう思っていました。

 そんなある日、大学の図書館の雑誌コーナーで音楽雑誌をパラパラとめくっていると、ひとつの広告が目に入りました。

 《朝比奈隆 音楽生活50周年記念 ブルックナーミサ曲 合唱団員募集》

 おぉ、これはすごい! これしかない! しかも練習場が大学から近い!

 随分と弱気になっていた割にはゲンキン極まりないのですが、僕はすぐに合唱指揮を務められた(故)辻正行先生の合唱団の門をたたきました。それからというもの、明けても暮れてもブルックナー、ブルックナー! とにかく必死に練習に励みました。もしかすると、あれほど何かに没頭して生活したことはないかもしれません(それではイカンのですが)。

 公演は1983年9月16日、東京・目白の東京カテドラル教会マリア大聖堂。超満員のお客様を迎えた、あのスペシャルな夜の興奮と充実感をこのリ・マスタリングされ復刻されたCDを聴きながら、思い出しています。僕がちょうど22歳。あぁ、懐かしいことでございます。

 円熟期の朝比奈隆さんが引き出す至高のブルックナー。極めつきです!
 ぜひ、お楽しみください。

追記;僕は奇しくもそれから8年後、このCDを企画・発売した会社でディレクターとして働くことになりました。人生、ホントにどうなるかわかりませんね。

  • 指揮: 朝比奈隆 / 演奏: 大阪フィルハーモニー交響楽団、中澤桂(ソプラノ)、伊原直子(アルト)、林誠(テノール)、勝部太(バス)、TCF合唱団
  • ビクターエンタテインメント
  • 商品番号 VICC-60655
  • 2008年6月発売
  • 定価 本体 2,381円+税