ゆーたん音楽堂[音楽専門館]

週めくり ゆ〜たん音楽堂《音楽万華鏡》

ゆ〜たん音楽堂店主 つぶやき ささやき Vol.1

坂元勇仁

 皆さん、はじめまして。「ゆ〜たん音楽堂」店主、坂元勇仁です。これからゆ〜たん音楽堂に集う仲間たちが週がわりで、皆さんにお勧めしたい本、CD、また、イベント情報をお伝え致します。どうぞ末長くご愛顧くださいますようお願い致します。

 えっ?「ゆ〜たん音楽堂って何ですか」って? それは、この連載をご覧いただければわかってもらえると思いますよ。本当におかしな仲間が集まっているんですから。どうぞお楽しみに!

 最初にご紹介する本は、ピアニストの関孝弘さんと奥さまのラーゴ・マリアンジェラさんが書かれた、目からウロコがボロボロ落ちる本『これで納得!よくわかる音楽用語のはなし』です。

テヌートとソステヌートってどう違うか、わかりますか?
レントとラルゴ、どっちが遅いか、知っていますか?

 皆さん、音楽用語ってご存じですよね。そうそう、アレグロ=速く、フェルマータ=停止する、フォルテ=強くという、あの言葉です。実は、そのほとんどがイタリア語なんですが、なんと本当のイタリア語の意味を調べてみると、まったく違う意味あいが隠されていたり、僕たち日本人がとてもいいかげんに音楽用語を使っていたりしたことがわかります。

 音楽用語をイタリア語で読み直す。僕たちはなんと当たり前のことを今までしないできちゃったのでしょうか。ちょっと反省させられます。「え〜っ、本当はそんな意味だったの」「知らなかった!」そうならないうちに、ぜひ、一度本書をお手にとってください。

 あなたの音楽観がビューンと広がりますよ。

 実は、この本には、僕にとって特別な思いがあります。独立後、文字にからむ仕事がしたいな、と思っていたところに、全音楽譜の元編集者 門田たま子さんから声をかけていただいて、エディトリアル・ライターとして参加させていただきました。何日も関さんのお宅に通ったり、徹夜の校正作業をしながらひと項目ごとにできあがっていく、CD制作とはひと味違う歓びを感じながら取り組みました。

  • 関 孝弘/ラーゴ・マリアンジェラ 共著
  • 全音楽譜出版社
  • 2006年6月刊
  • ISBN 4118802279
  • 定価 本体1,900円+税