北海道地図株式会社 スーパーリアル俯瞰図「ジオ・アート」シリーズ

メニュー
THE GEOART GEOPARKS in JAPAN ジオパークシリーズ

ジオ(GEO=地球・大地)とパーク(PARK=公園)
この2つの言葉が組み合わされた「ジオパーク」とは
地球を、大地や自然を見て体験し、楽しみながら学ぶ公園のことです。
山や川、地形や化石、火山や海岸、それらの自然がどのようにして現在の姿になったのか?
地球が長い時間をかけて生きてきた証拠が、様々な自然の形となって残っています。
それらをガイドさんの話を聞きながら見て実感し、イベントや資料館などでさらに楽しく学びながら
私たち人間との結びつきを考える場所、それが「ジオパーク」です。

ポスター

筑波山地域 鳥海山・飛島 とかち鹿追
筑波山地域
かつて地下にあったマグマが固まって深成岩となり、それが侵食を受け、取り残された部分が筑波山となりました。山頂部には斑れい岩が、中腹より下部には花崗岩が分布します。筑波山の広い裾野には、斑れい岩の大石があります。この石は、かつての土石流の痕跡です。
鳥海山・飛島
太平洋プレートは、日本海溝から鳥海山の地下百数十kmのところまで沈み込み、マグマを作り出しています。そのマグマが鳥海山を成長させてきました。鳥海山では50万年以上にわたり山体の成長と、解体が繰り返されてきました。山麓に分布する象潟の小丘は火山解体の痕跡です。
とかち鹿追
然別湖を囲む山々は、然別火山群と呼ばれる10個の溶岩ドームです。これらの火山の活動によりヤンベツ川がせき止められ、然別湖がつくられました。火山山麓のガレ場には風穴現象がみられ、氷河期の生き残りのナキウサギが生育しています。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
苗場山麓 銚子 栗駒山麓
苗場山麓
中央を流れる信濃川沿いには、何段もの河成段丘が分布しています。数万年前から現在にかけて火山灰が降り積もり、それぞれの段丘面を覆っています。この地域は、活断層や活褶曲といった地殻変動が活発なため、段丘面は大きく変形しています。
銚子
関東平野は、お椀のような形の古くて硬い岩盤の上に新しくて柔らかい地層が載っており、銚子はそのお椀の縁にあたります。地表に古い地層が出ているため化石が算出します。また、海岸では硬い岩盤が特徴的な地形を作ります。
栗駒山麓
栗駒山麓ジオパークは、東北脊梁山脈の一部をなす活火山の栗駒山から、ラムサール条約登録湿地の伊豆沼・内沼がある仙台平野まで広がります。この地域の山地や盆地・平野は南北方向に連続して分布しています。この配列は太平洋プレートの沈み込みの影響によるものです。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
天草 三陸 下仁田
天草
宇土半島の先端から天草諸島にかけては、陸地が北東―南西方向に並んでいます。この地形は、ここに分布する堆積岩の地質構造の影響を受けてできたものです。この堆積岩のなかに化石が多く含まれています。
三陸
三陸海岸には平野がほとんどありません。このような海岸地形はリアス海岸と呼ばれます。海成段丘が分布することから、長期的には隆起していると考えられます。平野が目立たないのは山地からの土砂の流出量が少ないためと考えられます。
下仁田
鏑川沿いは河成段丘がきれいに発達しています。ここは、北関東の火山やフォッサマグナ沿いの火山と近い位置にあるため、段丘はその火山灰に覆われています。地図のほぼ中央部には中央構造線が走っています。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
室戸 茨城県北 三笠
室戸
珍しい海岸地形や隆起した海成段丘、日本三大崩壊地の一つである「加奈木崩れ」など多彩な地質の宝庫。2011年にはその価値が世界的に認められ、「世界ジオパーク」として認定されました。地質遺産とともに文化遺産や海洋資源などの魅力をダイナミックに鳥瞰図で表現しました。
茨城県北
右手前から左奥に伸びるまっすぐな谷は、阿武隈山地南端の花崗岩地域(海側)と堆積岩地域(八溝山側)の境界である棚倉構造線(断層)のところに位置します。この断層を境にして、谷の入り方に違いが見られます。
三笠
夕張山地の西麓に位置する三笠ジオパークでは、幾春別川沿いで、1億年前から5千年前にかけて海や川などで堆積した地層が見られます。そこにはアンモナイトの化石や黒いダイヤと呼ばれた石炭などが含まれます。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
恐竜渓谷ふくい勝山 洞爺湖 糸魚川
恐竜渓谷ふくい勝山
勝山の街が広がる九頭竜川の谷底低地には,数段の河成段丘が発達し,冬のたくさんの雪がふるため,地下水が豊かなところです。周囲の山地に分布する手取層からは恐竜の化石が発見されています。
洞爺湖
支笏洞爺国立公園の中心エリアでもある洞爺湖周辺は、世界でも有数の火山活動を間近に体験できるエリアとして2009年に「世界ジオパーク」として登録されました。この鳥瞰図は洞爺湖を中心に2008年の「北海道洞爺湖サミット」会場となったウィンザーホテルや有珠山、昭和新山、羊蹄山などのジオスポット、ルスツリゾート、積丹半島、札幌市を配置し、遠くは稚内、利尻島・礼文島まで望む、ほぼ南から眺望した絵柄となっています。
糸魚川
大地の境目、フォッサマグナが縦断する糸魚川市はヒスイに代表される貴重な鉱物や珍しい地質の宝庫。2009年にはその価値が世界的に認められ、「世界ジオパーク」として認定されました。断崖絶壁の親不知でも知られるダイナミックな地形を鳥瞰図で表現しました。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
霧島 山陰海岸 隠岐
霧島
霧島ジオパークの中心をなす霧島火山は,韓国岳(標高1700m),高千穂峰(標高1573m),最近噴火した新燃岳(標高1421m)などの20あまりの火山からなる火山群です。さらにその南北には,直径10km以上のカルデラがいくつもあります。
山陰海岸
山陰海岸には,広い平野はほとんど分布せず河川沿いの谷に沿った狭い低地が広がっています。このような地形のため,海の侵食作用をうけた岩盤が広い範囲にわたって露出し,様々な時代の地層を観察することができます。
隠岐
隠岐の島前と島後は,今から約600〜500万年前に火山活動があった場所です。火山によって作られた島が,その後侵食をうけ,現在のような形になりました。島前の島々はカルデラの外輪山の位置を示しています
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
桜島錦江湾 アポイ岳 男鹿半島・大潟
桜島錦江湾
桜島の北側と南側の海底地形を比較すると、北側の海底は海岸線付近で大きく落ち込んでいます。これは今から約2.9万年前に大規模噴火が起こり、ここにカルデラができたためです。このときの噴出物は北海道まで到達したことが分かっています。
アポイ岳
南北150kmにおよぶ北海道の背骨,日高山脈の西南端に位置するアポイ岳(標高810.2m)。特殊な地質や気象などの自然条件により,低標高ながらも高山植物の宝庫として知られています。2008年にはアポイ岳を中心とした付近一帯が,大地の貴重な遺産であるとして「アポイ岳ジオパーク」として認定されました。
男鹿半島・大潟
現在大潟村の農地が広がっている水路に囲まれた低地は,かつては日本第二位の面積を誇る八郎潟という湖でした。干拓地の北側と南側の海岸線付近にのびる砂丘は,かつて八郎潟と海とを隔てる高まりでした。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
おおいた姫島 八峰白神 四国西予
おおいた姫島
矢筈岳や達磨山、トンボロでつながっている稲積など、島内のあちこちや島周辺の海底には火山地形が見られます。これらの火山は今から約20〜30万年前に活動したと考えられています。島中央の低地はかつては塩田として利用されていましたが、現在は車エビの養殖場になっています。
八峰白神
最も海に突き出ている深浦台地周辺には何段かの海成段丘面が発達しています。この段丘面は白神山地の隆起の過程を示しています。そしてその南側には,かつての大地震でつくられた十二湖があります。この地形は,隆起する山の解体されていく過程を示しています。
四国西予
西予周辺は、四国山地の西の縁にあたります。ここの地形は、堆積岩の地層の走向や構造線(大きな断層)に影響をうけた東西方向に伸びる尾根が特徴的です。この山をつくる地層は、元々海底にたまった泥や砂、海底のサンゴ礁などです。そのため、多くの化石が産出します。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
磐梯山 箱根 おおいた豊後大野
磐梯山
猪苗代湖の東岸から磐梯山東麓にかけての直線的な地形の配列は、断層活動によるものです。また、磐梯山の北麓や南西側には細かな凹凸の地形があります。ここには、磐梯山の大規模崩壊によってできた流れ山が密集しています。
箱根
箱根の名前の由来ともいえる箱形の峰は、かつて存在した大きな火山体が陥没してできたものと考えられていました。しかし最近の研究では、複数の火山の活動があり、それらが侵食されてカルデラができたと考えられるようになりました。
おおいた豊後大野
阿蘇火山は過去に大規模な噴火を繰り返し、大量の火砕流を噴出してきました。そのため、周囲にはその火砕流からなる台地が広がります。 大野川はその台地を刻んで流れているため、多くの場所で火砕流堆積物(溶結凝灰岩)を観察することができます。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
南アルプス    
南アルプス
諏訪盆地から美和湖、鹿塩川、青木川、上村川へと直線的に続く谷は、日本の地質構造の大きな境界線(断層)の一つである中央構造線です。ここは断層の動きによって岩盤が風化し破砕されているため、侵食が進みやすく、断層に沿った谷がつくられています。
   
詳細情報 ショッピングカートへ    
佐渡 下北 伊豆大島
佐渡
北西側の大佐渡山地、南東側の小佐渡丘陵、その間の国中平野から成るのが佐渡島です。北西部の海岸や二見半島、小木海岸に分布している海成段丘や隆起波食棚の高度から、この島は1000年で1m程度の割合で隆起していると推定されています。
下北
下北半島東方沖の明瞭な崖地形は、地下構造を調べると活断層であることがわかりました。大陸棚の縁にあたり、大陸棚外縁断層と呼ばれています。長さは100km以上にわたります。日本海拡大期にできた正断層が、その後圧縮の力を受け逆断層になったと考えられています。
伊豆大島
フィリピン海プレートの下に太平洋プレートが沈みこんでマグマが作られます。そのマグマが上昇して火山噴火が起こり、伊豆大島が生長してきました。この島が北西−南東方向に伸びているのは、その方向に地面が割れやすく、その割れ目に沿って火口が作られるためです。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
阿蘇山 白山手取川 白滝
阿蘇山
阿蘇山は九州の中心に位置するカルデラ火山で,中央に阿蘇五岳が並び,それを取り囲むようにカルデラが広がります。直径約20kmで日本最大級の規模です。広大な自然と人々の暮らしがつくる景観が広がります。
白山手取川
日本有数の豪雪地帯である白山。その頂きに降り積もった雪はやがて川となり、渓谷を流れ、 手取川流域の豊かな大扇状地を創り出し、海へと流れ込みます。山から川、そして海へと続く「いのちを育む 水の旅」をイメージにダイナミックな鳥瞰図で表現しました。夏版・冬版を楽しめる両面刷り仕様です。
白滝
日本有数の黒曜石産地がある白滝ジオパークは,湧別川の上流域に広がります。黒曜石は道具を作るのに便利な岩石であったため,湧別川と支湧別川とが合流する広い台地は旧石器時代より文化の中心地となっていました。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
秩父 湯沢 島原半島
秩父
中央の河成段丘の上に街が発達しているところが秩父盆地です。その周囲の秩父山地をつくる岩石はかつての海底の堆積物です。その中にはサンゴ礁も含まれます。そのサンゴ礁が石灰岩となり,その採掘で秩父の街は発展してきました。
湯沢
ゆざわジオパークは栗駒山から続く神室連峰に囲まれ,皆瀬川,雄物川が流れます。この二つの川が流れる低地の右岸は,とても直線的です。これは横手盆地の東縁に分布する活断層(逆断層)の動きによるものと考えられます。
島原半島
島原半島では川がつくる谷のほか、東西方向に伸びる地形が目立ちます。これは雲仙断層群と呼ばれるいくつもの断層です。半島東側の海底には、細かい凹凸の地形が見えます。これは、1792年眉山崩壊(島原大変)の時の流れ山です。
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
伊豆半島    
伊豆半島
伊豆半島東側の相模湾の海底は溝状に深くなり、そこは相模トラフと呼ばれています。西側の駿河湾も同様で、駿河トラフと呼ばれています。これらの地形はプレート境界を示していて、伊豆半島の本州衝突の証拠です。
   
詳細情報 ショッピングカートへ    

クリアファイル

上高地クリアファイル アポイ岳ジオパーククリアファイル 阿蘇ジオパーククリアファイル
上高地
アポイ岳ジオパーク
阿蘇ジオパーク
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
秩父ジオパーククリアファイル 白山手取川ジオパーク(1)クリアファイル 白山手取川ジオパーク(2)クリアファイル
秩父ジオパーク
白山手取川ジオパーク1
白山手取川ジオパーク2
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
糸魚川ジオパーク(1)クリアファイル 糸魚川ジオパーク(2)クリアファイル 糸魚川ジオパーク(3)クリアファイル
糸魚川ジオパーク(1)
糸魚川ジオパーク(2)
糸魚川ジオパーク(3)
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
室戸ジオバーククリアファイル 隠岐ジオパーク(赤)クリアファイル 隠岐ジオパーク(青)クリアファイル
室戸ジオバーク
隠岐ジオパーク(赤)
隠岐ジオパーク(青)
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
西予ジオバーククリアファイル 南アルプスジオパーククリアファイル 箱根ジオパーククリアファイル
西予ジオバーク
南アルプスジオパーク
箱根ジオパーク
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
桜島・錦江湾ジオバーククリアファイル 栗駒山麓ジオパーククリアファイル 大子町鳥瞰図クリアファイル
桜島・錦江湾ジオバーク
栗駒山麓ジオパーク
大子町鳥瞰図
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ
洞爺湖有珠山ジオバーククリアファイル ゆざわジオパーククリアファイル 山陰海岸ジオパーククリアファイル
洞爺湖有珠山ジオバーク
ゆざわジオパー
山陰海岸ジオパーク
詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ 詳細情報 ショッピングカートへ